信用金庫に定期積立をすることにしました。


家賃の流れですが、8割は某信金さん、1割は住信SBI銀行、1割は都銀に入るように設定しています。

住信SBI銀行分はそのままドルと豪ドルの外貨へ自動的に積み立てできるようになっていますし、都銀分は、小規模企業共済や確定拠出年金へ行く流れにしています。

ただ 問題は大部分を占める某信金さん。

家の近所にあるという理由だけで家賃の大部分が入金されています。

先日も区分を現金決済したり、私自身全然がっつり借金して不動産投資をする

タイプではありませんが、数年後の買い場を見越して、毎月数万円の定期積立

をお願いしてきました。

どう考えても、外貨をドルコストで積み立てたほうがいいとは思いますが、近々 もう1社立ち上げる際の口座開設をお願いしやすくなったりなどなどいろんなことに布石を打っておくことも必要ではないかと思っています。

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする