セミリタイア後の生活費 もっとも予算を超えたのはこの2項目


セミリタイア前に 毎月の予算を可視化していたので だいたいの項目でいくらくらいかかるかは理解していたつもりでした。

ただ 想定外というか想定以上にかかった経費がありますので、ご紹介します。

まず 想定内のものから紹介します。

それは 通信費です。

IIJの格安SIMと光通信を使っております。

これは予算が8,500円で実績ベースで8,652円、8,183円、8,126円ですので、ほぼ予算通りの推移になっています。

今ならnuro光などキャンペーンやってますが、今秋に楽天が携帯電話市場に参入するタイミングで安いプランが出てきたら乗り換えも検討しています。

固定電話代

これも予算1,500円で実績ベースで1,515円、1,433円、1,369円になっています。

固定電話はFAXを使うだろうということで契約してるのですが、そもそもFAX自体が必要なのか疑問に思っています。

ただ将来的に不動産業者になるつもりもあるので、まだFAX(固定電話回線)を解約できずにいます。

やはり固定電話がないとFAXは送れないものなのでしょうか?

想定外にかかっているものの1つ目は「医療費」です。

これは全くの想定外でした。

予算は月10,000円だったのですが、27,260円、19,100円、34,680円と全くの予算超過になっています。

3ケ月に1度のCT検査が数万円かかるのはしょうがないのですが、やはり薬代が大きいですし、私の場合 血糖値を図る器具と資材の代金が半端ないです。

私の場合は手術ですい臓の一部を切除しており、インシュリンのでが悪くなっており、血糖値も安定しません。

いくら運動したり、食事療法したりしても、医師は「すい臓を切っていますからねえ」の一点張りでセミリタイアから1年半たっても 血糖値に数値が一向によくなる気配がありません。

1年半 病院に通って 症状がよくならないなんてあるんですかね?

少しでも薬を減らしたいんですけどねえ。

うちの医者もどっちかというと患者ファーストというより、高い薬を出したり、まず収支みたいな感じで薬出されますので、せめて薬の投薬回数を減らしたり抵抗を試みたりしています。

皆さんも 薬の値段調べてみたほうがいいと思いますよ。ジェネリックでもなんじゃこりゃ?という高価な薬を出されていることは十分に考えられますから。。。

次に予算オーバーしているのが「電気、ガス代」です。

私が外食せず、家で自炊している影響が大だと思いますが、これも相当予算オーバーしています。

これは予算として 電気、7,000円 ガス3,500円見てたのですが、17,300円、21,828円、19,197円と全くの予算超過ですw

夫婦2人でこの電気、ガス代はちょっとかかりすぎだと思います。

対策として楽天でんき等に買えようかと思っていますが、ハピタス等見てもキャンペーンやっていないのでしばらく様子見なのと、楽天でんきの評判が悪すぎて二の足を踏んでいます。

良い電気、ガス代の削減策があったら教えて下さい。いっそプロパンガスにするとかでしょうか?

コメント

  1. コートジボワール より:

    1.faxはネット経由で無料で送信できますよ。
    プリンタでの印刷の感覚なので受信側の画質もきれいですし…

    【参考】
    https://freesoft-100.com/web/freefax.html

    2.電気代結構行きますね。戸建てだとどんなものなのでしょうか???
     ちょっと、びっくり。

    • ぴおほう より:

      コートジボアールさん コメントありがとうございます。
      FAXの件ありがとうございます。家庭用FAXはもうほとんど不要なんでしょうねえ。電気代とガスですが、やはり戸建ての方が高い感じです。東京ガスで電気もガスも一括でお願いしていますが、見直そうかと思っています。