マイルドヤンキー化する日本人


30年もあっちゃこっちゃ旅行していると 日本が世界の中でどう思われているか、

円がどれくらい強いのか弱いのかよく理解できるようになります。

多くの人がこれから日本は 世界と比較してどんどん貧しくなると言います。

これは間違いないことだと思います。

少子高齢化、生産年齢人口の減少、財政問題等々。

よくなる要素は何もありません。

日本の中だけで暮らしているとわからないでしょうが、あなたのお子さんやお孫さんの時代には昔のからゆきさんにように東南アジアへ出稼ぎに行くような時代や、上司や同僚が全員中国やインド人という時代もすぐそこに来ているのかもしれません。

この流れにはもう抗うことは出来ませんので、3年 いや5年間 海外に行っていない そこのあなた自身が 今一度 海外の「今」へ知りために 見聞を広めてみることをお勧めします。

そして感じたこと思ったことをお子さんやお孫さんに伝えてみてはいかがでしょうか?

結局 世界で何が起こっているのかを貴方自身が理解し、それを家族に伝えないとどんどん世界の潮流から取り残されてしまいます。

生い先短い貴方自身はそれでいいかもしれませんが、これからを生きる人若い世代には 若いうちから正確な情報を与えるべきだと思います。

経済的には 世界の中でどんどん日本は貧しくなりますが、いい面もあります。

それは日本人は本当に世界の人からレスペクトされてるなあと感じることです。

もうびっくりするほどです。

特に最近は訪日客が多く 実際に日本に触れてさらに日本を好きになったと言われることが多いです。

これは本当にうれしいことですし、誇りに思うべきことだと思います。

世界に出ればわかってくることがどんどん出てきます。

日本全体がマイルドヤンキー化して久しいと言われていますが、ちょっと勇気を振り絞ってまずは貴方自身が 海外へ出てみることをお勧めします。

昨日のブログに書いたように、今はスマホ一台でどこでも行けますし、路線バスにも乗れます。

ぜひ 実際に行動してみてはいかがでしょう?

働き方改革の時代じゃないですか?

有給2日を土日に合わせれば サッカーをやっているお子さんに生メッシを見せてあげるくらいすぐできますし、それが出来ないのはあなたのクリエイティビリティではないでしょうか?(メッシもそろそろ引退しちゃいますよ)

マイルドヤンキー

・地元から出たくない。

・ショッピングモールを好む

・主に昔話が多い。

・生まれ育った地元への志向が非常に強い(パラサイト率も高い)

・内向的で上昇志向が低い

・遠出を嫌い、生活も遊びも地元で済ませたい

・近くにあって何でも揃うイオンが夢の国

・小中学時代からの友人たちと「永遠に続く日常」を夢見る

・「自称中流」であっても、その実態はワープア(ワーキングプア)に近かったり、下流

・子供も同じ人生を歩む

上の何個に当てはまりますか?

貴方 マイルドヤンキーかもしれませんよ。

私のブログの読者の方にはこういう人は限りなく少ないとは思いますが。。。

日本は何でも安くて便利で治安もいいですからね。そりゃ居心地がいい。

いつの間にか、日本全体がこういう「心地よい」思考の中にどっぷり使ってしまっているような気がします。

でもね。

世界は動いてるんですよ。

その中で 自分の目で確かめて 資産運用や子供の教育などトータルで考える時代に来てるんじゃないでしょうか?

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 雪うさ より:

    むちゃくちゃ、自分的には受けました!
    中学校の同窓会にウン十年ぶりに出席したら、まさに東京郊外出身なので、同窓会のメインメンバーが全部そんな感じでした。

    日本がマイルドヤンキー化はとっても納得。ここ9年位?外国に行っていないけど、ニセコに平日ゲレンデは既に日本人が5%位しかおらず、物価も外国のようで、ぴおほうさんのおっしゃる通りと実感しました。

    • ぴおほう より:

      雪うささん コメントありがとうございます。
      世界の中で見たら日本はもう成長しない国なのは承知の事実です。年寄りはいいですが、若い人は気の毒ですね。いずれ5歳くらいから「将来不安」っていうような時代がすぐそこまで来ているような気がします。