あいつ今何してる?


サラリーマン時代に法人営業をやってた関係もあり、また50年長く生きてきましたので、今までにいろいろな投資家、ビジネスマンの方にお会いしてきました。

その中で印象的だった人お二人をご紹介します。

「あいつ」とは甚だ恐縮ですが、今あの人どうしてる?ということでお許し下さい。

私 不動産投資始めるにあたり いろいろな方にお話しを聞かせていただきました。

(行動力があるというかかなり図々しい)

当時(2006年頃)はtwitterやFBなどのSNSもなく、人に直接話を聞くのが一番の情報源でした。

以前にも紹介しましたが、初めての物件購入前には 丸田満穂さんがmixiのコミュニティ内で一緒に物件を見に行くというコーナーがあって、実際に三軒茶屋の物件を数件見て回り、物件を見る際に、こういう点に注意すればいいよというアドバイスをいただきました。

当時もすでにメガ大家さんでしたが、全然マウント取ることもなく丁寧に教えていただきました。

満田さんのお話で印象に残っているのは「都内の区分は安泰だけど、姫路のアパートが苦戦してるんだよねえ」というお話。姫路、姫路。15年前から客付けに苦労するエリアですから、もちろんそんな場所に多額な借り入れして不動産賃貸業しちゃダメだって典型ですよね。

加藤隆さんにも 直接3回もお会いし、一緒にテニスもさせていただき、確定申告する際に丁寧にご指導いただきました。

で実は丸田満穂さんにお会いする前に、東京大学の先生でマンション投資をされていた人にお会いして、いろいろご教授いただいたんですよねえ。

全然 お名前を思いだせないのと、mixi等も見てみたですが、その形跡(コミュやメール)がないんですよねえ。

でも本郷三丁目のドトールの2階でマイソク見ながら 物件の見方についてアドバイス受けた記憶があるんですよ。

また 研究室がマイソクで大変なんだよと言われていたのも覚えています。

多分2006年ごろかなあ。

東大出身のそこの貴方、研究室で 日夜マンションの研究をされている教授(当時は助教あたりの年齢でしょうか?)ご存じの方でしたら ぜひご一報ください!!

しっかしS大学(当時)の佐藤先生といい 大学の先生ってマンション投資が趣味の人多いんですねえ。

次に 何されているのか気になるのが 仕事でお会いしたワルツ大竹信子氏

(「マルゴ」他のブランドで飲食をやっています)

大竹氏って誰?って感じですよね。

法人関係でもう何千人というビジネスマンの方とお会いしたのですが、一番印象に残っている方です。

新宿3丁目で飲んだことのある人います?

もうあそこ 有名な「どん底」はじめ 呑兵衛の聖地、ワンダーランド、デイズニーランドですよね。

(行かれたことのない方はぜひ夜に行ってみてください)

そこをドミネント戦略で飲食店を10店舗以上出店している女性オーナーさんです。

彼女は 地主でもなんでもないですし、なんと女子大生!!時代に店舗をオープンし、その後どんどん店舗を増やされて行ってるやり手ウーマン。

私が営業に行ったとき、どんな怖い経営者かと思ったら 亀十のどら焼きが手に入ったから食べながら商談しましょうって。。

いやー ソフトな感じで とても女子大生時代に 激戦の新宿3丁目に飲食店を出店しようなどと大胆なことをされるようには見れません。

しかも飲食店を同じ形態だけでなく 焼肉や寿司などいろいろ展開されています。

最近は 不動産取引も市民権を得てきて、女性でも積極的に(簡単に?)不動産を購入する時代になりました。もちろん その成否は何十年後にならないとわからないことは賢明な読者の方は理解されていると思います。

もちろん 市場自体がこれだけの逆風ですから、商業主義的な本を読まれて軽く始められた方は爆死することは間違いありません。

逆に大竹さんのようにビジネスで成功するほうが「経済的自由」を獲得することにつながりますし、世間に貢献している充実感があると思います。

私は全然 不動産でがっつり借金してセミリタしようなんて勧めていませんし、逆に大竹さんのように、小さな成功体験を積み重ねて、事業を大きくする、そういう生き方の方を多くの女性にはお勧めしたいと思いますね。

大竹さん 何やってんかなあ。

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする