不動産買ったから保険は不要というのはちょっと乱暴だと思う。


たまに不動産を買って団信がついているから保険は不要だというカキコミを見ますが、

かなり乱暴な意見だと思います。

ちなみに私は入社5年目から終身保険をかけています。

当時は保険なんてまったく興味なかったのですが、親のススメで入り今に至ります。

23年間も入っています。

年払いにしてるので月換算だと9,346円です。

このプランだと

死亡保障が500万円が主契約で、特約として入院給付(災害、疾病)が月5,000円、手術給付金が5000円の10倍~40倍、通院給付金が3,000円のものです。

団信入っている人が保険が不要というのは 借入金が清算されるという意味で保険が不要を言われているのだと思いますが、不動産の借金が無くなる(それが郊外、地方の売れない物件だと不良債権を家族に残すことになりかねないのは留意が必要)だけで、お葬式やお墓の問題など 人が死んだときには思いのほかお金がかかります。

大きな会社にお勤めの人はグループ保険で安く入れる保険に入っていらっしゃる方もいると思いますが、そうでない方やリタイアを目指している方には保険のマネジメントも必須ではないかと思います。

保険は若いうちに入ると保険料が安いこと、私のように一度大病をしたら、入りにくいことなども考慮しなければなりません。

私の死亡保障はあと8年で満期を迎え、いつ死んでも500万円が入るようになります。

また 60歳以降は 入院や通院の特約だけの支払いになり、年間31,192円の支払いになり、これが80歳になるまで有効になります。

80歳になればさすがにもう歩くのもしんどいくらいでしょう(笑)

保険が必要か不要かは 本人のライフプランなのですが、私(現在51歳)の経験上 入っていてよかったと思いますし、これも後から「入らせて下さい」ってできませんからね。

それでも保険が不要という方はそれはそれでいいんじゃないでしょうか?

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする