レジャー&サービス産業展

不動産投資をしている方のセミナーといえば、「賃貸住宅フェア」が鉄板。

平日開催なので、私もサラリーマン時代はなかなかいけなかったのですが、

セミリタイア後の本年 初めて行くことができました。

感想ですが、いたって「普通」 そう 「フ、ツ、ウ」

あまりにも予定調和すぎて、ワオというような驚きは皆無でした。

といっても来年も行くでしょうが。。。

私がやっている都心の区分は、あまり工夫のしようのない不動産投資ですが、

常に情報収集だけはしていたいもの。

昨日、今日はビックサイトで行われているレジャー&サービス産業展

に出没しています。

前ブログをご覧の方はご存知の通り、5年前に修善寺駅徒歩1分のビルを

コンバージョンしてゲストハウスにしようとしたり、結構野心家。

この展示会でも不動産を活用したいろいろなセミナーが行われています。

2020年インバウンド4000万人時代。多様化する宿泊市場と成功する民泊ビジネスモデルの条件。

新たな滞在価値を生み不動産収益最大化も目指すマンスリーマンション&NEW宿泊施設ビジネスモデル。

有望ビジネス”民泊”事業を、わが国にどう根付かせるか?

新しい価値を生み出す。オフィス、商業施設からホテルへのコンバージョン。

中古ビルの劇的収益改善を図るレンタルオフィス・貸会議室・トランクルーム事業成功の条件

投資利回り15%。DIYによるポシュテルつくりと空き家・古民家ゲストハウス。

今日も向学のため セミナーを聴講してきます。

がっつり不動産会社ではなく さまざまな業界の知見を吸収したいと思いますし、

そのほうが不動産”経営”にとっては意味があると思います。

まあ ビックサイトは家が近いからすぐ行けるのも大きいですが。。。

今後もJapan IT weekやシェアリング meet up TOKYO、国際宝飾展、資産運用EXPO等に行ってくる予定です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク