成功者のメンタリティ


先日 テキサス不動産で有名な高橋誠太郎さんとマンツーマンでスカイプ会議をさせていただきました。

それにしても高橋さんのバイタリティ凄いわ。

具体的には書けないですが、ヒューストンと日本をまたにかけて不動産投資されてます。

とてもじゃないですが、あそこまでの高みには登れないですが、一歩でも近づきたいと

思える尊敬できる人でした。

本当の意味での「投資家」ですね。

とてもサラリーマンやってた人のメンタリティじゃないw

ヒューストンの不動産投資についても数々の金言をいただきました。

ヒューストンとダラスの違い。

区分と戸建てのメリット、デメリット。

入居者の特性。

備え付けるべき備品について。

銀行 融資。

アメリカでの銀行口座の開設。

そして大きな声では言えない保険。

高橋さんの本に「日本で十分稼いだら」とサブタイトルに書いてあるように、その前に日本で稼がなければならないのですがwww

実際 自分でもやってみないとわからないのと、ソシャレン(ガイアファンディング)で多少 やられているのでより慎重にならざるを得ないのですが、近々 アメリカ不動産にはトライしたいと思っています。

日本の不動産を始めるときにも、田中実さんの数人のセミナーや加藤隆さんにマンツーマンでノウハウを教わったり。。。

かなりずうずうしかったなあw

投資をするにはまず 人の話をじっくり聞く。

そしてあとは自分の感性を信じて投資する。

当たり前のことを当たり前にやって取り組みたいと思います。

とてもじゃないけど、ガイアの夜明けで放映されたように岩手のアパートに投資してはいけませんw

twitterでたまにつぶやいています。フォローをお願いします。