地球が滅亡するまで生き残っている不動産投資家はもちろんこの人


なにやら武漢肺炎の猛威がとどまるところを知りません。

昔 このような映画を見ました。

原因不明のウィルスが地球的規模で蔓延し、人類の半分が死ぬ。

アフリカの奥地でチンパンジーの生態を研究していた学者が ウィルスを破壊する薬を発見する。

人類の危機を救うみたいなストーリー。

ここまで 先が見通しが立てられない今 最悪 日本もそういう状況まで想定しておいた方がいいかもしれません。

もし 地球上がこのような壊滅的状態になったとき(このウィルスの蔓延でなくても、首都直下型地震などが来る可能性は多いにあります)最後に生き残る不動産投資家は誰でしょうか?

そう。

間違いなく芦沢晃さんであることは間違いありません。

地球が滅亡する寸前まで彼の不動産投資は生き残る投資手法でしょう。

否定する人いらっしゃいますか?

だって持っている物件が駅近の「稼働率の高い」物件だし、「エリアも分散」されてるし、もち「借金ない」し、しかも「売れやすい」。

誰も芦沢さんになれるわけではありませんが、彼の投資姿勢は示唆に富みます。

端的に言えば「ブームに流されることなく 基本に忠実に投資する」

稼働率が高い物件

エリアを分散

無借金もしくは低レバレッジ

売りやすい

5年前に流行った 地方RCはどうなりました?

人口動態を見誤ることで「低稼働率に苦しみ」、「高レバレッジが逆回転」しはじめ借金に苦しみ、かつ銀行融資が閉まったことで「売るに売れず」 永遠にそのボロ物件と付き合うか、何千万の借金を残して損切するかの二択の状況です。

地方RCの後は、今 流行の地方、郊外高利回り戸建てにもその波が普及していくと考えています。

それが「ブーム」なのでそれはそれでしょうがないと思います。

「人口減少」と「空き家増加」という外部環境、トレンドをもう一度 自分なりに解釈されたほうがいいのでないでしょうか?

俺は優秀だから 関係ないなんて思わないほうがいいです。

エリアの分散ですが、都内で言えば 城東などは 価格が安いですが、地盤がゆるゆるなところに集中しても全く意味がありません。

ドミナントなんていいますが、本当に意味あるかは甚だ疑問です。

地盤が緩いってのは ハザードマップで公にされていますし、誰でも知っていることです。

もし直下型地震が来たら、城東は間違いなく壊滅的な被害を受けます(過去の大地震でも証明されてます)し、それは昨年の武蔵小杉を見ても明らかなんじゃないでしょうか?

もう忘れてしまいましたか?

あのときに、武蔵小杉の住民の気持ちになって考えることが重要だと思います。

借金についても ここ数年 レバレッジ礼讃で、お金を「借りる」ことだけに焦点あたってましたが、それが逆回転した時の恐怖をほとんどの駄本が述べていません。

著者の人も 本を書いた当時は 身の丈を超えた借り入れできたことに浮かれて、レバレッジが逆回転するなんて想定もしていないのでしょう。

逆回転した時の事例は これからどんどん出てくると思いますが、そういうリスクがあることを家族等に承認を取った方がいいのではないでしょうか?

だって危険だと言われている信用取引以上の取引してるのですから そうなるのは目に見えています。

株で信用取引をしている人はわかりますよね?

胆力がある人以外はみんなおっかなびっくりトレードされていますが、不動産投資家のそれはレバレッジの怖さに関心がなく(銀行から金引き出すことができてラッキーみたいな)レバレッジの本質をわかっていない人が多すぎます。

最後に売りやすい区分をたくさんもつことですが、事故物件になったとしても、そのエリアが地震等で壊滅的な被害を受けたとして損切しても、多くの中の一戸であればそのダメージは小さいでしょう。

例えば 城東に2棟のアパートをもっていて 首都圏直下型が来たとします。借入も2億円あります。アパートの住人がアパートが倒壊して死者が出ました。遺族から賠償を求められる。

今回の武漢肺炎のパニックを見て こんなことが 近い将来 起こることも想定しておいたほうがいいかもしれません。

私は 小さい戸建に住んでいますが、庭から冬眠していたカエルが出てきました。ネットで調べると冬眠していたカエルが起き上がってくることは大地震の前兆だそうですね。

ソース

今回の武漢肺炎で「想定外」のことが起きることが露見されました。

不動産投資家は 今まで以上にリスク管理が求められますし、芦沢さんのように「リスクを最小化」する投資を目指す必要があると思いますし、これから投資を志す若い人たちは一過性のブームに流されることなく 彼の基本に忠実な投資哲学から学ぶことが必要なのではないでしょうか?

コメント

  1. Gucci より:

    タイトル見て、国内なら芦沢さんかなあ、でも海外の人かなあと思いながら読んでました(笑)
    武漢ウイルスや直下型地震も怖いけど、神奈川主体の私は富士山噴火も怖いですね…。

  2. ぴおほう より:

    富士山も怖いですが、実は浅間山も怖いです。直下型はすぐそこでしょうね。もう日本沈没しちゃうんじゃないでしょうか?