セミリタイアラーの春休み


今年空室になった2部屋も数日に完全満室に復活したし、IPOも複数当選したし、3月末の株主優待も頑張ったし、嫁も海外出張で晩飯作らなくてもいいしということで 4月の頭はあっちゃこっちゃ行ってきました。

まずは甲子園。準決勝と決勝を見てきました。

夏はしょっちゅう行くのですが、春はほとんど記憶にないくらい。春は春で風情があっていいですねえ。

東邦の石川君の2本目のホームランは凄かったなあ。高校生も右バッターでライトスタンドへ飛ばす?久しぶりにいいもの見せてもらいました。

夜は京セラドームでオリックスの開幕戦へ。野球のハシゴです。

ラクマで安くチケットを購入したのですが、良席でビックリ。

大阪グルメも堪能です。ルクアの地下にある「赤白」さん

フレンチお好み焼きサヴォア ふんわりチーズのお好み焼き(860円)

大根のポルチーニ茸のクリームソース掛け(180円)

ワインもかなり廉価です。

こりゃ 流行るなあ。東京でご存知ない方は俺のフレンチをさらに安く洗練された感じで

イメージしていただければ。。。

大阪でらーめんカテゴリーで2番目に評価の高い「燃えよ麺助」さんへ行列(笑)

紀州鴨そば。関東ではあんまり見ない鴨そばです。

この光沢感が凄いですよね。関東ではなかなか味わえないです。

選抜高校野球観戦後の翌日は 後楽園ホールの全日本プロレスのチャンピオンカーニバルの開幕戦。

プロレスファンにはたまりませんよね。

キラーカーンではありません(笑)岡林です。

プロレス観戦の翌日から信州湯めぐりツアーです。

今回は9湯行きましたが、3泊4日くらいではこれくらいが限界ですね。

女性がいるともっと少なくなると思います。

こういう写真じゃ 施設の中身、良さがわかりにくいんですよねえ。

写真が良すぎて 中入ってがっかりとか。。。

その中で一番良かったのが滝の湯さん。

もう秘湯です。秘湯。

夜7時ごろ 宿に着いたのですが、もう辺りは真っ暗。

ラジオもね、テレビもね。当然コンビニなんかありません。

1泊4000円です。

この野天湯 最高です。

あっちなみに混浴です。

小川のせせらぎと鳥のさえずりがこんなに贅沢に感じられる瞬間はありません。

総合的にレベルが高かったのが「地蔵温泉 十福の湯」

なにせ露天が広いのがいいです。食事もレベル高い。

湯質でいうなら 「おびなたの湯」さんかなあ。

乳白色の湯が特徴的です。

山梨県境にある「ゆーとろん水神の湯」

なーんてことはない温泉ですが、これが秀逸。

こういう「ぬるめの湯」ってあんまないんですよねえ。

こういうのでうたたねするのが至福の時です。

一番は 大分の長湯温泉の「ラムネ温泉」ここは神です。

あと満開の桜にも遭遇できました。

まずは上田譲の千本桜。

これはもう見事です。

次は松本城の桜

長野というと桜井甘精堂さんでモンブランソフトも堪能しました。

これがもう 最高なんです。(糖尿病には厳しい)

というわけで春休みを満喫してきました。

大分、長野と温泉巡りしてきましたが、私もかなり日本の温泉行ってきましたが、

まだまだ全然いけませんし、無理です。

でも温泉はやっぱ最高っす。

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする