古都フエからリゾートダナン、ホイアンへ。


ハノイから古都フエへ向かいます。

電車は意外と近代的です。

こういうコンパートメントになっています。

ハノイから古都フエまで12時間くらいかかります。料金はコンパートメントでだいたい5千円くらいでしょうか?

日本で予約していったのですが、一部勝手にキャンセルされていました。

食事もこんな感じです。ちょっと日本では考えられませんね。

フエの駅はこんな感じです。

フエの街が予想以上に広く、とてもじゃないですが、歩いて観光できません。なので駅に到着したら タクシーとか客引きが凄かったです。

フエは街自体が世界遺産です。近郊にもこのカイディン帝陵など貴重な遺産があります。

カイディン帝は1920年に亡くなったのですが、この時期にこれだけの建造物を作るのは凄いことです。

フエで有名なのがこの王宮。

1802年から1945年までの13代におよぶグエン朝の王宮です。

これはなかなか凄いです。広さがまず凄いですし、日本でいえば皇居ですので、至るところに贅を尽くしているのがわかります。

フエからバスで往復8時間かけて フォンニャケバン国立公園に行ってきました。

なにせ遠いです。朝6時半出発、帰りが夜8時です。

これも世界遺産で、世界最大級の鍾乳洞になります。

バスに4時間揺られて、さらにフェリーに乗り換えます。

そしてやっと洞窟の中に入っていきます。

リアルコウモリとかちょっと気持ち悪かったですね。

泊ったところはこういう普通の民家を貸し出したところを利用しました。

1泊2千円くらいですかね。

フエは旧市街に泊まったのですが、なにせローカル感が半端ないです。

新市街とは雲泥の差です。

両方見れただけでも収穫はあったのですが、パンも買えない、ビールも飲めないので

旧市街に泊まることはオススメしません。

そしてフエから電車で2時間半のリゾート地 ダナン、ダナンからバスで1時間の世界遺産ホイアンに向かいます。

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする