ギャラガープレミアシップと2つの大失敗!


すでに来年のラグビーワールドカップの開幕戦、日本対アイルランド、イングランド対フランス、準決勝2試合、ファイナルのチケットを持っているワールドカップ大家です。

プレミアシップと聞いてわかる方はかなりの通です。

そうイングランドのラグビーリーグです。今日はそのサラセンズ対カーディフブルー

スの試合を見てきました。

最寄り駅はMILL HILL EAST駅。商店一つない寂れた駅です。

ロンドンから1時間くらいかかります。この駅からシャトルバスに乗り、サラセンズ(ロンドンが本拠地)のホームタウン アリアンツパークへ行きます。

最前列(52ポンド)で観戦

ワトフォードの時の最前列もそうでしたが、ラグビーなんでゴツン、バコンなどの音がする肉弾戦。

これはすごい迫力です。

サラセンズのリチャードバリントンと写真撮ってもらいました。

こういう親近感はフットボールでは味わえないですねえ。

サラセンズなどのラグビーも日本で西南戦争やってたころにはすでにリーグ戦やってたのがすごいですよね。

西南戦争ですよ?西南戦争w

この歴史の重みに比べれば日本はいくら頑張ったってなかなか勝てないわけです。

今日の失敗。

来た駅がwill hill east(地下鉄線)からシャトルバスだったので、帰りも確認せずにシャトルに乗ったら 国鉄線に行きやがった!!地下鉄の往復キップ買ってたのに!国鉄線買うのにさらに8ポンドかかりました。(1ポンド約145円くらい)しかも地下鉄は往復チケット買ったのでこちらも無駄に!!これはもったいなかった。

で国鉄に乗ってロンドンに帰ろうとしたのですが、Luton(ルートン)とEuston(ユーストン)を間違えて逆に行っちゃった!!

結構 地図は読める方なんですが、田舎道にどんどん行くので。。。不安になり確認して良かったです。

でも私の最大の失敗は1998年のフランスワールドカップ、ストイコビッチ率いるユーゴスラビア対ドイツを見に行こうとランス(Lens)に行ったつもりがランス(Reims)に行ったことですかね。

あれ?これワールドカップの試合してんの?っていうくらい街が静まり帰っていたの

を覚えてます!!

皆様 海外でのスポーツ観戦は地名を最後までご確認下さいw

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする