バスチー食べにスペインに行ってきます。


バスチーを食べにローソンへ行ってきます。

もとい 「スペイン」へ行ってきます。

昨年末に 今 手持ちの現金を計算していました。

銀行残高見て 「あれ?これ使いきれる?」

はっきり言って 50歳過ぎたら 「死」を意識するお年ごろです。

貴方の職場でも この年齢あたりから 病気→死に至った人が複数人はいらっしゃるのではないでしょうか?

私の場合 ガンに罹患していますので、いつ再発や転移するかわかりません。

健康のうちにいろいろ体験したい思いが強いです。

嫁には高稼働の都内の不動産もあるので、現金を残しても意味がありません。

27年間の厚生年金をベースに 60歳には確定拠出年金、70歳には小規模企業共済の退職金というまとまった現金も入ってくる予定です。

現金を残して死んでしまったら 何の意味もありません。

(家族にしたら 相続発生するだけ迷惑かも?)

また 年明けには民泊にがっつりコミットしよう思っていたのですが、まさかのキャンセルで年明けの予定が空いてしまいました。

そんなこんなで1月31日から3週間 スペインへ行ってきます。

そうバスチーは もともとバスクチーズケーキの略。

当然バスクも逝きますよ。

もともとスペイン好きだったんですよねえ。フットボールも82のスペインワールドカップが私にもっとも影響を与えています(あのブラジルの黄金の中盤は今でも幻かと思います)し、今回もフットボールも堪能します。

2月1日 レアルマドリッド対アトレティコマドリードのマドリードダービー

(27年ぶりのサンチャゴベルナベウです)

2月2日 カンプノウでバルサの試合(初 カンプノウです)

2月9日 レアルソシエダ対アトレティコビルバオのバスクダービー

(これが本当に楽しみ。サンセバスチャンの町がどんなになるんですかね)

2月19日 アトレティコマドリッド対リバプールのチャンピオンズリーグ

(リバサポはアフォですからマドリードで暴れなきゃいいですが。。。アテネでのミ

ランとのチャンピオンズリーグファイナル見に行ったのですが、アテネの町がリバ

サポで占拠状態でした)

2月1日と19日のチケットは当然取れないのでstubhubとviagogoでゲットしホテル送りにしましたが、どうなることやら。。。2日と9日は公式HPからゲット!

香川がいるサラゴサやセビーリア、ポルト、リスボンなども立ち寄りたいものです。

(まだ前半の旅程組んでいるだけで 後半はこれからです)

ビルバオの「グッゲンハイム美術館」や 巡礼地「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」、アトレティコのホームスタジアム 「ワンダ・コスモポリターノ」などスペインの固有名詞はなぜか響きがかっちょいいです。

当然 サンセバスチャンで本場のバスチーも食したいですし、世界一のグルメタウンでピンチョスに舌鼓を打ち 一人はしご酒をする予定です。

セミリタして ロシア、パリ・ロンドン、ベトナムそして今回のスペインと、いろいろ廻りましたが、まだまだ不動産界の「兼高かおる」は世界を廻りますよお。

今まで5部屋売却しましたが、4部屋はノムコムさん。当然買値より高値で売却していただきました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする