不動産以外の投資の件 株とかソーシャルレンディングとか。。。

株の乱高下が続いていますね。

こういう時に株で勝つのは難しいですねえ。

個別株はほとんどがマイナス圏に沈んでしまいました。

まあ 下手な難平すかんぴんと言いますから 難平なんてしません。

でも 年末にはまた上がるでしょうから、とりあえず利回りが4%を超えてきた

1497米ドル建てハイイールド債を摘まみました。

単価が安いので、NISAの残り少ない枠で購入。

20代~30代のうちは1570日経レバなどを買うのは勉強と思えばいいですが、

賢明な40代以上の大人は止めておきましょう。

マネックスの広木さんも年末には日経平均3万円と言い続けただけにTVにも出にく

いのでしょうかね?

株価に一喜一憂するなといいますが、401Kが支給される60歳まで そう55歳

くらいには債券を増やすなど 安定的な資産へ移行するなどの防衛策は必須ですね。

株以外の投資ですが、ソーシャルレンディングにも問題が起こっています。

まずグリーンインフラに続いてガイアファンディング、キャッシュフローファイナン

スと立て続けに「期失」

期限の利益喪失で、予定通り分配金が払われない状態です。

こうも立て続けに起こると信用問題ですし、なにせ未成熟な業界なので、顧客対応に

多いに問題があると思います。

グリーンインフラについては、すでに発生後4ケ月経過するのに、お詫びメールが届

くのみ。

ちゃんと解決するつもりあるんかい!と思いますけどね。

twitterでもクラウドクレジットの社長の暴言で炎上しています。

まあ twitterなので半信半疑なのですが、maneoファミリーの立て続けの期失で業界

が揺れているときにこれはないよなあ。

株もソーシャルレンディングも(特にFXも)自分でコントロールが利かないのがも

どかしいですよねえ。

不動産は 良い物件(安定的に収益をもたらしてくれる物件)を選定することに注力

すればいいので、良い物件を購入した後の安定感は何物にも代えがたいですね。

好立地の不動産を持った人はなかなか売らないはずだよなあとつくづく思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク